長年の友人が夫と不倫!弁護士に依頼し、悪質なケースとして高額な慰謝料を請求できました | 離婚弁護士マップ
MENU
close
閉じる
離婚に強い弁護士を無料でご案内します!
24時間365日無料受付中
離婚相談ダイヤル(無料)
050-5445-6161
浮気 不倫により慰謝料請求をしたい方 > 浮気 不倫により慰謝料請求をされた方 >

離婚弁護士コラム

離婚問題に強い弁護士を無料でご案内します!
24時間365日いつでも受付!
050-5445-6161
離婚相談ダイヤル(無料)
無料メール相談
離婚弁護士マップ > 離婚問題の事例 > 長年の友人が夫と不倫!弁護士に依頼し、悪質なケースとして高額な慰謝料を請求できました

長年の友人が夫と不倫!弁護士に依頼し、悪質なケースとして高額な慰謝料を請求できました

性別女性
年齢30歳代
結婚歴5~10年
職業パート
子供のあり(人数)or なしあり(1人)
慰謝料300万円

Hさんは、長年の友人と夫の仲が怪しいと思って夫に何度も問い詰めたところ、友人との不倫を認めました。Hさんは離婚を考えましたが、夫から何度も謝罪され、友人とは今後一切関わらないことも誓約され、子どももまだ幼いので、もう一度だけやり直すことにしました。

しかし、Hさんは長年の友人に裏切られたことが許せず、友人に対しては慰謝料を請求しないと気がすみません。そこで、当事務所にご相談くださいました。Hさんのお話を詳しく伺うと、夫と友人はHさんの結婚前から何度か体の関係があり、結婚後は不倫関係を解消していたものの、Hさんが妊娠した頃から再開し、それ以来何年にもわたって不貞行為を続けていたとのことでした。

夫は最初はしらを切っていたものの、逃げられないと思ったのかすべてを白状しました。夫のスマホはHさんが預かることとし、中を見ると夫と友人の肉体関係が明らかなLINEや画像がたくさんありました。また、夫には、もう浮気はしないことと、万が一また浮気をした場合は離婚に応じるという誓約書を書かせたとのことでした。

Hさんとしては、子どものために夫とやり直す決意をしたものの、長年の友人と不倫をしていた夫と暮らしていくのは離婚するより辛いということでした。当事務所の弁護士は、友人はHさんの夫と知りながら長期間の不倫を続けていた点で悪質であり、そのぶんHさんの精神的損害も大きいことから、相場よりも高額の慰謝料が認められる可能性があることをお伝えしました。

正式にご依頼を受けた当事務所の弁護士は、早速、友人に連絡を取って話し合いを始めました。友人は不倫の事実は認めたものの、不貞行為は数回だけだと弁解しました。それに対して弁護士は、証拠に基づいて何年も不倫関係が続いていることが明らかであることを指摘し、長年の友人をこのように裏切ったことは悪質で、Hさんの精神的損害も大きいことから、それなりの慰謝料を支払うべきだと主張しました。

話し合いを重ねた結果、友人がHさんに300万円の慰謝料を支払うことで和解が成立しました。今回のように、不倫相手が長年の友人である場合は悪質性が高い不倫が行われているケースが多く、相場よりも高額の慰謝料が認められる可能性があります。

弁護士にご依頼いただければ、相手方の悪質性に応じて相応の慰謝料を獲得できるよう全力で対応いたします。浮気・不倫の慰謝料問題に関するお悩みを解決するには、法律の知識や離婚問題についての経験も必要となりますので、まずは離婚に強い弁護士に相談することをおすすめします。

弁護士へ相談するタイミングや選び方については「離婚弁護士の選び方から 無料の相談方法やタイミングまで徹底解説」をご参照ください。

離婚は大半の人には初めてのことで、心配で相談することすらどうしたら良いのかわからない方もいらっしゃると思います。
また離婚は夫婦ごとに個別事情ですので、 インターネットで調べても、自分自身にあっているのか? ケースでどうするのか?正解かを理解することは難しいです。
離婚に強い弁護士に相談することをおすすめします。

離婚相談ダイヤル

05054456161
mail

関連記事

top